2015年6月15日月曜日

【アメリカサバイバル】運転免許証の取得と更新

「車の購入と登録について」に続き、今回は「免許証の取得と更新について」です。
2015年6月現在

運転免許証の取得


アメリカでは州ごとに道路交通法も運転免許取得の手続きも違っています。オハイオ州に関しては、Ohio Bureau of Motor Vehiclesのサイトをごらんください。http://bmv.ohio.gov/dl-gdl.aspx 


最寄りのロケーション

Cuyahoga County:  http://bmv.ohio.gov/18.aspx

Geauga County:  http://bmv.ohio.gov/28.aspx
Medina County:  http://bmv.ohio.gov/52.aspx
Summit County:  http://bmv.ohio.gov/77.aspx


  • ソーシャルセキュリティーナンバー(SNN)は、運転免許証の取得に必須ではありませんが、すでに申請している場合は必要ですので、取得後に運転免許証を取りに行ってください。
  • 新規取得の場合、曜日が決まっていることもありますので、ご確認ください。また、新規に運転免許証(日本の免許証の切り替え)を取る場合は、「Exam station のあるBMV」へ行く必要があるので前もってお問い合わせください。

 
必要書類

  •  日本のパスポート(VISA付き)
  •  日本の運転免許証
  •  国際免許証(念のため)
  •  ソーシャルセキュリティーカード(コピー不可、要オリジナル)
  •  勤務先からのレター(予定滞在期間と勤務していることを証明するもの)
  •  申請書(その場にある用紙にその場で記入。)
  •  現住所を証明するもの(住所が明記された光熱費や銀行のステートメントなど)
  •  身長・体重(Feet, Pound)


費用
  •  21歳以上は23ドル(2015年3月現在)
  •  現金、パーソナルチェック、マネーオーダーで支払い、デビットカード・クレジットカードは使えません


試験



  •  視力検査
  •  日本の免許証からの切り替えの場合、法規試験なし(オハイオの法規ブックのご一読はお勧めします)


手続きの流れ
  •  試験場/視力検査⇒書類提出⇒申請書記入/提出⇒手数料支払い⇒写真撮影⇒免許書発行
  •  書類が揃っていれば、30分で終了します。試験場と免許申請場所は隣接するなど全く同じ場所ではない場合もあります。



運転免許証の更新



更新についてはこちらをご覧ください。  http://bmv.ohio.gov/dl-renewal-current.aspx 

上記のロケーションと同じ場所で更新します。


必要書類
  現行免許証
  パスポート(VISA付)
  ソーシャルセキュリティカードオリジナル
  住所を証明するもの(住所が記載された光熱費のステートメントなど)
  勤務先からのレター
  身長・体重(Feet, Pound)
  *グリーンカード保持者は、現行免許証、グリーンカード、住所を証明するもの(不要 
   な場合も)、身長・体重。


費用

  25.75ドル(2015年3月現在)

  パーソナルチェック、デビット・クレジットカードで支払う

0 件のコメント:

コメントを投稿