2018年2月7日水曜日

【アメリカサバイバル】生活セットアップ 電気会社契約について

アメリカ生活を始めるに当たり、様々な手続き・手配が必要です。JANOでは来米前からのお問い合わせがあればウェブチームでできる限り回答させていただいています。これまで対応させていただいた経験から、こちらの”生活セットアップ”参考例を掲載していますが、この中で最近入手した新たな情報を補足します。

以下、3番アパート契約時より抜粋
<契約時>
ガスと電気は、本人による名義変更が必要、それぞれアカウントを開設しアカウント番号を入手する。
SSNがある場合はオンラインでもできるが、ない場合は電話でSSNがない旨を伝え、以下の手続きが必要。
ガス:Security Deposit(保証金)を3回に分けて支払う。(今回は$80ほど)
電気:電話でAffidavit(宣誓供述書)をEmail/Fax/郵送で受け取り、Notary(署名を証明する公の手続き)をしてもらってからFaxで提出。Notaryは、自分の口座があるローカルの銀行にて無料でしてもらえる。Faxは銀行もしくはアパート管理オフィスに依頼できる。
水道:アパートの家賃に含まれる場合、アパートの管理事務所で手続きしてもらえる。含まれない場合は管理事務所から電話番号を教えてもらい、個人で手続きする。


上記すべてSSNがないことを前提にしています。この中で今回、電気会社について名義変更手続きの補足をお知らせします。

  1. アパートがある地域の電気会社へ電話を掛けます。今回はクリーブランド地域でしたのでIlluminating Companyのカスタマーサービスの録音が流れました。
  2. どのような理由で電話をかけているのかという質問があるので口頭でここで必ず”Application"と言ってください。
  3. SSNがない顧客に対応できる担当者に直接つながります。待ち時間が発生することもありますが、指示に従って折り返しの電話がもらえるようにすると担当者からかかってきます。
    注:とても大事なキーワードらしく、これを”Start a service”と言ってしまうとSSNがないと対応できない係の方へつながってしまい電話は転送され続けます。
  4. 担当者とつながれば、自分の名前(スペルをはっきりと伝えること)と新住所をきかれます。
  5. Affidavit(宣誓書)という身分証明をする用紙をEmailもしくは郵便で送ってくれるので印刷。
  6. 銀行やUPSストアなどへ行ってNotarizeしてもらいます。
    注:必ず資格を持った公証人の前で用紙にサインする必要がありますので、絶対に前もってサインしないようにしてください。基本空欄で持っていって指示に従って書くようにしてください。空欄が残った場合は自分で埋めていいということなので必要に応じて気を付けて記入してください。(書き損じは☓です。)
  7. Notarizeが済んだら紙に指示してあるFax番号へ送ります。もしくは郵送ですが時間がかかるので注意です。
  8. その後問題がなければ、Emailもしくは電話にて契約完了のお知らせが来ます。
  9. 電気会社のウェブサイトへ行き、Emailにある契約アカウント番号とZipでRegisterします。そこから支払いなどについての説明がありますので熟読してください。
日本と違ってサービスがいいとは絶対に言えないのでとにかくわからないことはわからないとはっきり伝えることが大事です。わからないまま流されて進んでしまうと後の対応が大変になることがありますので気を付けてください。





2018年1月26日金曜日

【オハイオお出かけ】BMBW スキー場耳よりチケット情報

毎年ご好評をいただいているスキーイベントですが、今年はお天気が全く読めないこともあり現在のところ予定していません。そこで以下のプログラムで初めての方もお試しができる情報をお知らせします。
こちらのスキー場は丘スキーなので道路状況についてはあまり心配いりません。国立公園内ということもあり、除雪はかなり早くしっかりとされていて、スノータイヤなしでも問題なく行くことができます。ご質問等ありましたら、Bear@janosakura.orgまで。
私、平日、週末よく出没していますので、サポート必要であれば事前にご連絡ください。
https://www.bmbw.com/ticket-specials/

1.一日リフトチケットとレンタル(スキー・ボード)プラス90分のビギナーグループレッスン付きで79ドルです。

THE $79 DISCOVERY PACKAGE - BEGINNER LESSON PACKAGE SPECIAL

Perfect for someone looking for the whole package.  Rentals, lift tickets, and the 90-minute beginner group lesson is included!
  • Includes all day lift, all day rentals, and one of the 1.5 hr beginner group lessons.
  • Available for all skiers and snowboarders 8 years old and older.
BEGINNER GROUP LESSON SCHEDULE
  • Midweek, Non-Holiday:  11:30am* & 7pm
  • Saturday, Sunday, Holidays:  10am, 2pm, & 7pm

2.日曜日午後5時ー9時まで サンデーセイバーを利用すれば、指定日曜日午後5時から使えるリフトチケットとレンタル代含めて30ドル(当日35ドル)です。ただし、オンライン購入が必要なので事前に購入要です。

SUNDAY SUPER SAVER

Enjoy select Sunday evenings at Boston Mills and Brandywine from 5pm-9pm, with great savings for the whole family to join when you buy online.
INCLUDED: 
  • Snow Pass
  • Rental Equipment for skiing or snowboarding
SELECT DATES:
  • January 28, 2018
  • February 25, 2018
  • March 11, 2018
COST:
SUNDAY SUPER SAVER is available for $30 online until 12 midnight on the evening before select date.SUNDAY SUPER SAVER is available for $35 online the day of the special.


2018年1月21日日曜日

【イベント情報】法学者 阿川尚之氏の講演会のお知らせ

2018年2月1日(木)午後12時、Case Western Reserve Universityにて、阿川尚之氏の講演会が開催されます。参加ご希望の方は、1月26日までに、internationalevents@case.eduにご連絡ください。

詳細情報:
Japan U.S. Alliance Speech Synopsis February 1, 2018
Mr. Naoyuki Agawa Biography


2018年1月14日日曜日

【JANOより】2018年JANO新年会開催報告

2018年1月14日(日)、Yellow TailにてJANO新年会・年次総会を開催しました。今年は、大人51名、子供8名のご参加を頂き、久しぶりにお会いする方、新しくいらした方にお会いすることができ大変楽しい時間になりました。
在デトロイト日本総領事館から首席領事酒井さまにご参加頂き、ミシガン州・オハイオ州に住む日本人の特徴などについて興味深いお話を伺うことができました。遠いところお越しいただき本当にありがとうございました。

今年は、食事の前に年次総会を開かずに食事をとりながら報告をきいていただく形に初挑戦しましたが、おおむね好評だったのではないかと想像しております。
また今年もコロンバスのNissin Travelさまから恒例じゃんけん大会への景品のご寄付を頂き、参加者全員じゃんけんに燃えたことは言うまでもありません。福田さま、石川さま、役員関係者一同、御礼申し上げます。

新年会では会員・非会員の交流を一つの目的として開催していますが、今年の自己紹介の中でもJANO新年会を通して輪が広がったというお話を伺い大変うれしく思いました。
大都市にはないアットホームな活動をモットーとしているJANOですが、今年も地域日本人の方々のためにお役に立てるようがんばって行きます。

JANO役員および関係者は有志メンバーです。入会される際小耳にはさみますが、会員になっても役割が割り当てられるということはまったくありませんのでご安心ください。

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年JANO新年会アルバム

2018年1月2日火曜日

【お出かけ情報】冬に子供が遊べる室内施設情報

この冬は雪が多いですね。
寒い冬でも小さなお子さんが遊べる室内施設の情報を「お薦めお出かけ先」ページに、追加いたしました。

情報をご提供いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

<冬に子供が遊べる室内施設情報>
※2017年10月情報
Lake Erie Nature & Science Center 28728 Wolf Rd, Bay Village, OH 44140 クリーブランド西側:【入場無料】Bay Villageにあるネイチャーセンター。野外ケージのうさぎやその他の保護小動物を見て周るのも楽しいし、周りにハイキングトレイルもあって、天気がいい日は気持いいです。室内のちょこっと遊べるところは遊具はないですが、1~3歳のお子さんならパズルやブロックで充分遊べるとおもいます。
Fairview Park Library 21255 Lorain Rd, Cleveland, OH 44126 クリーブランド西側:【入場無料】西側で一番遊べる図書館かもしれません。御飯事できるキッチンセットやお店屋さんの真似ができるところや、とにかく子供は飽きない図書館だとおもいます。
Lakewood Main Library 15425 Detroit Ave, Lakewood, OH 44107 クリーブランド西側:【入場無料】おままごとができるキッチンセットがあります。3歳くらいまで遊べるとおもいます。
Great Lakes Science Center 601 Erieside Ave, Cleveland, OH 44114 クリーブランド西側。入場有料ですが、遊具がある室内プレイグラウンドがあります。年会費は、一年に4回以上行くのなら元が取れるくらいリーズナブルかもしれません。
Cleveland Metroparks Zoo 3900 WILDLIFE WAY, CLEVELAND, OH 44109 クリーブランド西側:Cuyahoga countyのお住まいの人なら、毎週月曜が入場無料です。年会費は一年に4回以上行くのなら元が取れるくらいリーズナブルかもしれません。動物園の奥にあるお猿さんとか熱帯魚とかが展示されてる屋内施設は冬場によく行きました。動物園入場口手前の熱帯雨林の施設は、入場料の有無はわかりませんが、冬にはよく行きました。
Playground World in Avon 1014 Jaycox Road Avon, Ohio 44011 クリーブランド西側:Avonにある室内プレイグランド施設で、月曜、木曜、金曜の朝11時〜12時の間だけ無料だそうです。その他時間帯の詳しい情報はウェブサイトを見てください。4年くらい前に行きましたが、けっこう遊べる施設です。
Get Air 7204 Pearl Rd, Middleburg Heights, OH 44130 クリーブランド西側:室内トランポリンで遊べる施設です。入場有料なので、詳しくウェブサイトを見てください。
Cuyahoga County Library in Mayfield 500 Som Center Rd, Mayfield, OH 44143 クリーブランド東側:【入場無料】けっこう新しい図書館で、ちょっと遊べるchildren sectionがあります。
Willoughby Main Library 30 E Spaulding St, Willoughby, OH 44094 クリーブランド東側:【入場無料】2017年夏に改装されてからまだ行ってないんですが、小規模な遊べるchildren sectionがありました。
Cleveland Metroparks North Chagrin Nature Center 401 Buttermilk Falls Pkwy, Willoughby, OH 44094 クリーブランド東側:【入場無料】センター施設内にちょっと遊べるところがありますが、池の周りを散歩するのも気持ちいいところです。
Kiddie Jungle 5456 Mayfield Rd #C Lyndhurst, OH 44124 クリーブランド東側:生後12ヶ月以下なら無料だそうで、けっこう綺麗な遊具があるカフェらしいです。
Gymboree Play & Music at Great Lakes Mall in Mentor 5456 Mayfield Rd #C Lyndhurst, OH 44124 クリーブランド東側:年会費を払うと自由に遊べるらしいです。
Farmpark 8800 Euclid Chardon Rd. (Rt.6) Kirtland, Ohio 44094 クリーブランド東側:冬になるとクリスマス仕様になって、いろいろな手づくりおもちゃで遊べます。室内エリアもすごく充実してます。
Penitentiary Glen Reservation 8668 Kirtland-Chardon Rd. Kirtland, Ohio 44094 クリーブランド東側:外中心ですがHoliday になると人間大すごろくなどがあります
Sky Zone Trampoline Park 750 Alpha Dr, Highland Heights, OH 44143
750 Alpha Dr, Highland Heights, OH 44143
6217 Chittenden Rd, Boston Heights, OH 44236
Zip City USA 9960 OH-43, Streetsboro, OH 44241 クリーブランド東側
Play Day Cafe 6200 Enterprise Pkwy #1, Solon, OH 44139 クリーブランド東側
Family Connections 2843 Washington Blvd. Cleveland Hts, OH 44118
19824 Sussex Rd. Shaker Hts, OH 44122
クリーブランド東側:Music and movementなどのクラスもありますが、drop in time もあるようです。時間はサイトで確認してください。
Heights Library / Lee Road Branch [ Children's Storytelling Room ] 2345 Lee Road Cleveland Heights, OH 44118 クリーブランド東側:遊ぶ場所があるそうです

2017年12月9日土曜日

【イベント情報】盆踊りブース クリーブランド日本語補習校

2017年12月9日(土)に開催されたクリーブランド日本語補習校の日本遊びファンフェアにJANOから盆踊りのブースを設けさせていただきました。たくさんの補習校園児・児童・生徒の皆さんに一緒に踊っていただくことができ大変楽しい時間を過ごしました。また外部からの参加者も多く、一生懸命盆踊りを練習した役員大変うれしかったです。今回は、”ドラえもん音頭”を披露させていただきましたが、来年8月19日(土)に予定しているJANO夏祭り(名称未定)でも盆踊りを踊りますので皆さんにお会いできること楽しみにしています。

2017年11月28日火曜日

【イベント情報】クリーブランド日本語補習校ファンフェアー・図書バザーのお知らせ

以下のお知らせがクリーブランド日本語補習校から来ています。画像をクリックしてください。

補習校より:華道は当日空きがある場合に参加可、おひとり様5ドル、見学は自由です。


2017年11月25日土曜日

【日本語図書情報】クリーブランド図書館日本語新着図書のお知らせ(11/25/2017)

クリーブランド図書館(Cleveland Public Library)より日本語新着図書のお知らせがありました。

図書の貸し出し方法についてはこちらを参考にしてください。

日本語の新着図書、雑誌(11/25/2017)
リストへのリンクはこちらをクリック

2017年11月20日月曜日

【イベント情報】ホリデーファミリーアクティビティ

早いものでもう今週は感謝祭です。アメリカ全土、もれなくホリデーシーズンに突入です。この季節になるとあちこちでクリスマスモード満載になりますが、今のシーズンにしか楽しめないアクティビティもいくつかあるのでぜひご家族で楽しまれてはいかがでしょうか。

Playhouse Square
ファミリーシリーズ
A Christmas Story 
クリーブランド西にあるトレモントという地域で撮影された映画がオリジナル。映画を観てから行くことをお勧めします。
A Christmas Carol
主人公のスクルージが3人の亡霊に会い改心するという有名なクラッシックストーリー。舞台セット、音楽等少し暗い感じなので小さなお子様には怖いかも。

Akron Civic Theater
The Nutcracker Pesented by Ballet Theater of Ohio
The Nuttycracker Presented by Ballet Theater of Ohio

Castle Noel in Medina
映画Christmas Storyに出てきたような滑り台を体験できます。

Stan Hywet Hall&Garden
Goodyear社の創設者Stan Hywet氏の邸宅博物館。ホリーデーデコレーションがステキです。

Cleveland Botanical Garden
ホリデーイベントやデコレーションが盛りだくさんです。

Hale Farm
ホリデーイベントhttps://www.wrhs.org/events/






2017年11月15日水曜日

【東日本大震災】「被災地の子どもたちにクリスマスカードを届けよう」

当プロジェクトの代表、田中拓男様より、以下のご依頼をいただきました。
小学生が卒業する6年で一応完了して、今年、JANOにも終了報告書をいただいておりましたが、その後、被災された現地を訪問したり、熱心にカードを送られている人々の意向などをお知りになり、新たな気持ちでオリンピックまで頑張ろうと思われたとのことです。

呼びかけの範囲なども、継続されている方々を中心にされているそうです。カードの数がかなり減少して、カードを配る小学校も少なくなるかもしれないけれど、やるからにはできるだけのことをしようと思っているとのことです。どうぞできる方はご協力ください。

***************
日本人学校・日本語補習校などの校長先生、ならびに、関係者のみなさんへ
 
ご多忙中のところ突然失礼いたします。「被災地の子どもたちにクリススカードを届けよう!」プロジェクト代表の中央大学名誉教授 田中拓男です。

 みなさま、遠く異国の地でお元気にお過ごしでしょうか。児童の方たちは、よく学び、よく遊び、充実した学校生活を送られていることと思います。2011年の大震災で甚大な被害にあった東北の被災地で育つ子どもたちへ、毎年、励ましのクリスマスカードを送っていただく多くの方々に、本当に心より感謝いたします。

 今年も継続して、岩手・宮城・福島の3県(さらに熊本県)の被災地の小学校にクリスマスカードを届ける活動を展開しております。被災地の教育関係者にお話を伺うと、東京オリンピックの話題に加えて、小学校からの英語教育も始まっており、未知の海外への関心が子どもたちにも徐々に生まれているようです。そのような事情を背景にして、海外からのカードは、被災地の子どもたちに特に大きな喜びを与えています。こんなに遠くの方が、今も私達のことを忘れずに温かい励ましの言葉をかけてくれる!その嬉しい感動に浸されて、送られてきた国のことを調べたり、未来に向けて国際交流の夢を話したり、子どもなりに大きな刺激を受けているそうです。海外からのクリスマスカードには、いただいた子どもの心を確実に明るく元気にする力があります。

 クリスマスに向けてみなさまも学校行事等で非常に忙しいと思います。ふと日本のことを思い出す時がありましたら、どうか被災地の仲間たちに向けてメッセージを送って下さい。故国の大震災のことを取り上げて、防災減災の準備の大切さや重要性について話し合うような機会がありましたら、被災地の子どもに一言「がんばれ!」(可愛い絵だけでも結構!)と書いてカードを送ってください。ご父兄の方々や現地の知人の方々にも、なにかの機会があれば、日本の被災地でみんなが私たちのクリスマスカードを待っているよ、と一言お伝えください。

 最後になりましたが、皆様のご健勝と貴校のご発展とお祈りいたします。
                          
プロジェクト代表:中央大学名誉教授 田中拓男
343-0023埼玉県越谷市東越谷6-107
tel&fax 048-962-3610(クリスマスカード送付の宛先です)

公式facebookページ;「カード受取リスト」など、今年も随時活動状況を詳しく掲載します         http://www.facebook.com/XmasCardsFromFriendsAroundTheWorld

**************************

田中 拓男  中央大学名誉教授 takuo tanaka

tel : 070-6528-4348 048-962-3610