2022年9月15日木曜日

【その他】アジア人女性 大腸がん研究 参加者募集 エモリー大学看護学部より

私は現在エモリー大学看護学部の研究チームの一員としてリサーチに参加しております氏家 美帆と申します。イム・ウノク(Eun-Ok Im)教授Ph.D, MPH, RN, CNS, FAANと研究チームのメンバーでアメリカに居住し大腸がんの診断を受けたアジア人女性を対象にテクノロジーを用いた大腸がん支援プログラムについて研究を行っております。この研究を通して一人でも多くの女性が大腸がんサバイバーとしての経験をより良いものにできるようにと願っております。

現在、この研究にご参加いただける方々を募集しております。

1)過去に大腸がんの診を受けたことのある21以上のアジア系女性で
2)英語、北京語、韓
語、または日本語のいずれかでみ書きでき
3)インタ
ネットへのアクセスが可能であり
4)自身に付
する民族性は中、韓または日本であると認識されている方
を探しております。


究に加することに同意された加者は、2つのグルプに無に割りてられます。割りてられたグルプにより3か月間
1)
育用の情報の利用、2)オンライン示板と11コング/サポトプログラムへのに分けられます。加者には3回にわたりアンケトに回答いただき、プログラム終了後には50ドル分の謝をお渡し致します。

 

PDF版のチラシ(英語、日本語版)を添付させていただきましたのでご考にしていただけましたら幸いです。さらなる詳細については、私どものウェブサイト (https://tcola.nursing.emory.edu

Welcome to TCOLA. The TCOLA study is a pilot study on colorectal cancer survivorship of Asian American colorectal cancer survivors.

tcola.nursing.emory.edu

を是非ご覧ください。 

ご質問などがございましたら、電話(404-424-3963またはメール(SONTCOLA@mscloud.emory.net)にてお気軽にお問い合わせください。



お忙しい中、ご一読くださりありがとうございます。



 

TCOLA プロジェクトチ

Nell Hodgson Woodruff School of Nursing – Emory University   

Email: SONTCOLA@mscloud.emory.net  

Phone: 404-424-3963


0 件のコメント:

コメントを投稿