2017年5月25日木曜日

【こんなこと習えます】肌の弱い人にもオススメ 手作り石鹸

この地域で日本語で習えるアクティビティ特集、今回は手作り石鹸体験に行ってきました。想像していたよりもシンプルな工程で手軽に作れますが、実のところ指導してくださった先生の準備と気遣いのサポートのおかげなんですね。
材料は自然のものを使用するので肌が弱い人にも人気だそうです。乾かした後の出来上がりが楽しみです。

材料(参加者持ち物)
オリーブオイル 500ML
大きさの違うステンレス製のボウル 2個
泡だて器
香りを付けたい場合は好みのアロマオイル

先生準備材料
パームオイル
ココナッツオイル
苛性ソーダ

ガラス瓶・温度計・スプーン・計り・電動ミキサー ・シリコン型各種

1.ガラスの瓶に苛性ソーダと水を入れて透明になるまでまぜる
熱とガスがでるので換気のいいところでガスを吸わないように注意
2.1番のガラスを容器を温度を下げるために水に浸しておく
3.小さいボウルにパーム・ココナッツオイル、オリーブオイルを入れ大きいボウルにお湯を入れて湯煎して泡だて器でまぜて溶かす
4.ガラス瓶の苛性ソーダ液体とオイルの温度が38-40℃になったらボウルで混ぜ合わせる
  色は緑は抹茶パウダー、茶色はココアやコーヒー、オレンジはパプリカをいれる
5.電動ミキサーを使ってドロッとするまで混ぜる
6.香りを付けるときはここでアロマオイルをいれる
7.シリコンの型に流し込む
8.冷まして固め、1週間置いておく
今日はここまで
9.型から外すまえに20分冷凍庫にいれる
10.型から外したら日の当たらない風通しの良いところでさらに3週間ほど乾かす
11.長く乾かした方が固い石鹸になる



















上記の右端下の出来上がり写真は今回のものではありません。ご参考までに。
ムーミンバージョンもあります。

ご質問・ご興味のある方は寺田加代先生まで連絡してください。kayoterada@hotmail.com
参加費(先生準備材料費こみ)10ドル 型にも寄りますが基本石鹸12個
軽いスナック支給あり
開催場所:Hudson
 

0 件のコメント:

コメントを投稿